HOME > 生前予約

生前予約

生前・事前相談

生前・事前相談のイメージ

最近では自分自身の葬儀の形を自分で決めておきたい、そのための費用も自分で用意しておきたいという人が増えてきています。
特に一人暮らしの人にはその傾向があります。
生前予約・生前契約とは、自分の死に際して、葬儀の内容や予算、墓地のことなどを予め決めて依頼しておくことです。

この決めた内容を業者へ預けておき、自分が死んだ場合に執行してもらいます。契約内容は、葬儀に関する予約だけの場合から、老後の後見に関する事項や、死後の諸手続き・整理・遺言管理執行など、死の前後の全般を依頼することもあります。

生前契約には様々な形式があり、様々な機関、互助会や葬儀社が扱っています。契約者の死後には、財産の権利者や祭祀の主宰者は本人ではなくなりますので、契約を確実に執行してもらうためには、遺言、公正証書などの作成が必要になります。
互助会によくある葬儀の費用を積み立てていく形も生前契約の一種です。先にお金の支払う場合は、その機関が将来破綻しないかどうか、経営状態を自己責任で判断をする必要があります。
また、積み立てた金額で葬儀費用のどこまでまかなえるかの確認が必要です。

生前・事前相談のメリット

  • 信頼できる葬儀社を見極めることができます
  • 事前に葬儀社に相談することで、信頼できる葬儀社であるかどうか知ることができます。
    親身になって相談に乗ってくれるか、事前相談をすることでより深い信頼関係を築くことができます。
    葬儀に対する希望を十分に伝えることができます。
  • その時を迎えた時に混乱してしまい、どのような葬儀を希望しているかを上手く伝えることができなくなる可能性があります。
    事前に相談しておけばご希望のお葬儀を行うことができ、費用も前もって把握することができます。
  • 葬儀費用というのは葬儀自体の費用のほか、返礼品、料理、お花、お寺の費用など様々です。
    事前相談をしておくことで、全体の費用が把握でき、用意すべきお金もはっきりしますので、当日、慌てることはありません。
  • 時間的なゆとりがないばかりに、人生の終焉を迎える大切な儀式が、故人やご家族の想いも反映されることなく、ただ段取り通りに行われてしまうのは、とてもつらいことです。

じっくりと準備をされた上で、ご葬儀の際は心静かに故人を偲ぶ。
こうした時間的な余裕を作り出すことができます。

大きな地図で見る
所在地
大阪市東住吉区鷹合3-18-22
最寄駅
近鉄矢田駅より徒歩約7分
営業時間
365日 24時間営業
定休日
年中無休

お問い合わせ 詳しくはこちら